[UQモバイルの口コミ]悪い評判は?実際利用した後悔やデメリット

スポンサーリンク

UQモバイルを使っている女性

UQモバイルがおすすめである3つの理由

UQモバイル公式はこちら

[UQモバイルの口コミ]UQモバイルとは?

UQモバイル公式はこちら

UQモバイルとは、KDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供する格安SIMです。

大手キャリア(docomo,au,softbank)と同じような通信サービスを格安で適用しているのがUQモバイルとなっております。

深キョンがTVCMでUQモバイルの宣伝をしているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

このTVCMをきっかけにUQモバイルの知名度は爆発的に上昇しました。

またUQスポットという実店舗も駅前に設置されていることが多いので、これも知名度上昇の要因の一つとなっております。

このようにUQモバイルは他の格安SIMの中でも比較的知名度の高い格安SIMとなっております。

UQモバイル公式はこちら

[UQモバイルの口コミ]通信速度はどのくらい?

スマホを持って悩んでいる女性社員UQモバイル公式はこちら

UQモバイルの通信速度は圧倒的に速い

UQモバイルの最優秀賞
UQモバイルの通信速度は、他のどの格安SIMよりも速いです。

実際に、格安SIMアワード2017下半期の通信速度部門で最高の「最優秀」を受賞しています。

またtwitterの口コミを見てもUQモバイルの通信速度が速いことが分かりますね。

UQモバイルの通信速度が速い理由の一つに「au回線を借りている」という点が挙げられます。

大半の格安SIMはドコモ回線を借りて通信サービスを提供しているので、ドコモ回線は混雑しがちなのです。

一方でau回線を借りている格安SIMは少ないので、回線の混雑度が少なくなり、その分通信速度が速くなるのです。

「格安SIMに乗り換えたいけど通信速度が気になる。」

「通信速度が遅くて使い物にならないんじゃないか心配。」

こんな風に心配してる人は、通信速度No.1のUQモバイルがおすすめです。

「総合満足度」で初の最優秀となった「UQ mobile」は、「通信速度」「ブランドイメージ」「利用サポート」の3部門においても最優秀を獲得しています。


格安SIMアワード2017下半期より引用

UQモバイルは昼間の時間帯も速度が落ちない

UQモバイルは昼間の時間帯でも快適にネット接続することができます。

格安SIMのデメリットの一つに、「お昼の時間帯に通信速度が落ちる」点が挙げられます。

「なぜお昼に通信速度が落ちるのか?」

それは、お昼の時間帯は多くの人がスマホを利用して回線が混雑するからです。

回線が混雑すると、動画視聴だけでなく、ネットサーフィンやSNSさえも快適に利用することができません。

しかし、UQモバイルであれば、他の格安SIMよりも圧倒的に通信速度が速いので、お昼の時間帯でも快適に利用することができます。

実際にtwitterの口コミを見ても、多くの人が昼間の時間帯のUQモバイルの速さを評価していました。

このようにUQモバイルは回線が混雑するような時間帯でも、快適にスマホ利用ができる格安SIMなのです。

UQモバイルの通信速度を他の格安SIMと比較

2018/06/15の通信速度 UQモバイル LINEモバイル 楽天モバイル
朝(08:00-08:30) 28.1Mbps
二重丸(小)
10.8Mbps 0.8Mbps
昼(12:15-12:45) 29.2Mbps
二重丸(小)
0.4Mbps 0.7Mbps
夜(19:00-22:00) 22.0Mbps
二重丸(小)
5.3Mbps 1.1Mbps

参考:keisoku.io

「UQモバイルの通信速度は本当に速いの?」

こんな風に思っている人のために、実際に他の格安SIMと通信速度を比較してみました。

比較した結果、UQモバイルの方が圧倒的に通信速度が速いことがわかりますね。

比較したLINEモバイルと楽天モバイルは、お昼の時間帯に通信速度が遅くなっていますが、UQモバイルは落ちるどころか少し速くなっています。

昼の時間帯のUQモバイルの通信速度は、なんとLINEモバイルの70倍以上もあるのです。

この計測の比較結果からもわかる通り、UQモバイルは他の格安SIMよりも圧倒的に通信速度が速いのです。

今すぐUQモバイルに申し込む

料金プラン毎に定められる基本データ容量分まで、受信速度最大150Mbps(ご利用の端末によって225Mbps)です。
基本データ容量を超えた場合または節約モードご利用の場合には、受信速度最大200kbpsに制限されます。

(「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」の場合は受信速度最大300kbpsに制限されます)

「データ無制限プラン」の場合、受信速度最大500kbpsです。
なお、データチャージ(有償)をいただくことで、高速通信のデータ容量を増やすことができます。

[参考] 基本データ容量7GB:「ぴったりプランL」、「おしゃべりプランL」
基本データ容量3GB:「データ高速プラン」、「ぴったりプランM」、「おしゃべりプランM」
基本データ容量1GB:「ぴったりプランS」、「おしゃべりプランS」
※データ増量キャンペーンは除きます。


UQモバイルより引用

[UQモバイルの口コミ]料金プラン一覧

スマホの画面を見ている女子大学生

UQモバイル公式はこちら

UQモバイルのデータ高速プラン

料金プラン(3GB) 月額料金 通話料 最低利用期間
データ高速プラン 980円 - なし
データ高速+
音声通話プラン
1680円 20円/30秒 12ヵ月

「データ高速プラン」は、無料通話なしのプランです。

料金プランはシンプルで、「音声通話あり」「音声通話なし」の2種類のみとなっております。

また、選べるデータ容量は3GBだけです。

パケット使用量を全て消費してしまうと、送受信最大200kbpsとなり、速度制限にかかってしまいます。

また、データ高速プランの音声通話料金は、20円/30秒とやや高めとなっております。

ただし、リーズナブルな料金設定がされております。

「データ通信(ネット接続)をあまり使用しない人。」

「音声通話を頻繁に利用する予定がない人。」

こんな人は、シンプルなデータ高速プランをおすすめします。

月間データ容量3GBまで
受信最大225Mbps※1
(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は
送受信最大200kbps


UQモバイルより引用

UQモバイルのデータ無制限プラン

料金プラン 月額料金 通話料 最低利用期間
データ無制限プラン 1980円 - なし
データ無制限+
音声通話プラン
2680円 20円/30秒 12ヵ月

UQモバイルにはデータ無制限プランがあります。

送受信最大500kppsのデータ無制限プランであれば、パケット消費を気にすることなくスマホを使うことができますよ。

「長時間のテザリングを多用する人。」

「動画視聴を頻繁に楽しむ人。」

このように普段からパケットを大量消費する人は、データ無制限プランと相性が良いのでおすすめです。

ただし、通話料金に関しては20円/30秒とやや高いので、頻繁に音声通話をする人は、データ無制限プランを控えたほうが良いでしょう。

ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客様のご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。また、最大通信速度は対応機種により異なります。

UQモバイルより引用

UQモバイルのデータ無制限プランは遅い?

UQモバイルのデータ無制限プランは通常のプランの通信速度よりも遅いです。

公式ホームページにも書いてある通り、UQモバイルのデータ無制限プランは送受信最大500Kbpsの速度までしか出ません。

月間データ容量無制限で送受信最大500kbps

UQモバイルより引用

この送受信最大500kbpsの速度では、youtubeの低画質な動画なら快適に閲覧することができます。

高画質な動画視聴は難しいと考えてよいです。

UQモバイルのデータ無制限プラン通信速度が遅いかどうかは基準によって異なりますが、動画視聴を頻繁に行う人はなるべくデータ無制限プランを避けた方が無難でしょう。

一方で下記の人は、UQモバイルの無制限プランと相性が良いです。

「ネットサーフィンを頻繁に行う。」

「スマホゲームで毎日遊んでいる。」

上記のような人は、UQモバイルのデータ無制限プランの通信速度でも遅いとは感じないのでおすすめです。

下の表は、各動画形式の再生で推奨されるおおよその速度を示しています。端末が受信する実際の速度は、「インターネット速度テスト」を行ったときに表示される数値とは異なる場合があります。これは、Wi-Fi のパフォーマンス、時間帯、ISP と YouTube の接続方法などの要因が考えられます。ネットワーク上に端末が複数ある場合、それらの間で接続が共有されるため、お使いの端末が受信する速度が低下する可能性があります。

動画の解像度 推奨される持続的な速度
4K 20 Mbps
HD 1080p 5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p 1.1 Mbps
SD 360p 0.7 Mbps


Youtube公式
より引用

UQモバイルのぴったりプラン

月額料金 通話 データ容量
ぴったりプランS 1980円 60分/月 2GB
ぴったりプランM 2980円 120分/月 6GB
ぴったりプランL 4980円 180分/月 14GB

ぴったりプランは、一定時間の国内通話が無料になるプランです。

無料の通話時間は月に「60分・120分・180分」の3種類から選ぶことができ、自分に合ったプランを選ぶことができますよ。

「月に音声通話する合計時間がある程度決まっている人。」

「無駄なく音声通話を利用したい人。」

こんな風に普段から頻繁に音声通話する人におすすめです。

ただし、2年目以降は月額料金が1000円値上げされるので注意が必要です。

UQモバイルのおしゃべりプラン

月額料金 通話 データ容量
おしゃべりプランS 1980円 5分以内かけ放題 2GB
おしゃべりプランM 2980円 5分以内かけ放題 6GB
おしゃべりプランL 4980円 5分以内かけ放題 14GB

おしゃべりプランは5分以内の国内音声通話が全て無料になるプランです。

「長電話はしないけど、短い電話はたくさんする。」

「毎日頻繁に音声通話する。」

こんな人は、おしゃべりプランと相性が良いでしょう。

2年目から月額料金が1000円値上げされる点はぴったりプランと変わりません。

ぴったりプランは契約するデータ容量によって料金が変わります。

事前に、自分に合ったデータ容量プランを把握しておくと良いでしょう。

UQモバイルのオプション料金

オプションサービス 月額料金
UQあんしんパック 500円
家族みまもりパック 380円
端末補償サービス 380円
AppleCare+ for iPhone 534~617円
メールサービス 200円
UQあんしんサポート 350円
クラウドバックアップ
by AOS Cloud
300円
UQ SNSセキュリティ
by My Permissions
350円
みまもりサービス
by Family Locator
200円
filii 300円
あんしんフィルター
for UQ mobile
無料
KK BOX 908円
レコチョク Best 908円
増量オプション 500円
つながる端末保証 500円
ギガぞう 500円
電話基本パック 380円
通話明細サービス 100円
セキュリティサービス 290円
auかんたん決済 無料
SMS 無料
テザリング機能 無料
音声通話プラン専用
オプションサービス
無料
Wi2 300 for UQ mobile 無料

UQモバイルのオプションサービスは上記のようになります。

「気付かないうちに知らないサービスまで一緒に契約していた。」

大手キャリアと契約するとこんな風になったことはありませんか?

不必要なサービスにお金を今まで支払っていたことに気づくと後悔しますよね。

しかし、UQモバイルのプランはシンプルになっており、他のサービスはオプションとして選び取る形になっております。

利用者は必要なオプションを選び取ることができるので、不必要なサービスにお金を支払う必要がないのです。

オプションサービスの申込方法を教えて下さい

回答
コンテンツオプション(UQあんしんパック、家族みまもりパック等)は、「UQ moibleエンタメマーケット」にてお手続きいただけます。

①「UQ moibleエンタメマーケット」にログイン
②画面左の「オプションサービス一覧」をタップ
③一覧から利用したいサービスの「詳細はこちら」ボタンをタップ
④サービスの説明ページの下部にあるチェックボックスをタップして、「カートに入れる」ボタンをタップ
⑤利用したいサービスをカートに入れたら、画面上の「カートを確認」をタップ
利用規約を確認して、「利用規約に同意する」のチェックボックスをタップし、「購入内容確認へ」ボタンをタップ
⑥内容を確認し、「購入する」ボタンをタップ
⑦購入完了画面が表示されます
※コンテンツオプションの一覧は、こちら

契約オプション(端末補償サービス、メールサービス等)は、「my UQ mobile」にてお手続きいただけます。

①「my UQ mobile」にログイン
②トップ画面「ご契約内容」ボタンをタップ
③「契約一覧照会/変更」をタップ
④オプションを申込する契約の「詳細へ」ボタンをタップ
⑤画面下部の「オプション変更」ボタンをタップ
⑥申込したいオプションのチェックボックスをタップし、「次へ」をタップ
⑦内容を確認し、「変更する」をタップ
⑧契約オプション変更結果が表示されます
※契約オプションの一覧はこちら


UQモバイルより引用

[UQモバイルの口コミ]悪い評判とデメリット

UQモバイルの悪い口コミに悩んでる女性

UQモバイル公式はこちら

[UQモバイルの悪い評判]セット購入できる端末が少ない

UQモバイルでは格安スマホをセット購入することができますが、取り扱っている端末の種類が少ないです。

実際にUQモバイルで現在販売されるスマホ端末は下記になります。

UQモバイルで販売中の端末

  • iPhone 6s
  • iPhone SE
  • HUAWEI P20 lite
  • DIGNO A
  • HUAWEI nova 2
  • AQUOS sense
  • arrows M04 PREMIUM
  • HUAWEI P10 lite
  • AQUOS L2
  • DIGNO Phone

UQモバイルは取り扱ってる端末の種類は少ないですが、一方で格安SIMでは珍しくiPhone 6s/SEをセット販売しております。

「iPhoneを使いたい!」と思っている人はセット購入を検討してみると良いでしょう。

UQモバイル公式はこちら

[UQモバイルの悪い評判]3G通信ができない(4GのLTEのみ)

UQモバイルでは3G通信をすることができず4GのLTE通信のみが可能となっております。

4GのLTE通信は、まだ行き届いてない範囲もあるので、立地によってスマホが使えない場合があります。

しかし3G通信は2017年以降、順次終了予定で4GのLTE通信が急速に広がっております。

ですのでUQモバイルの3G通信使えない問題は利用者にとってそこまで問題ではありません。

ちなみに、3G回線と4G回線(LTE)の違いは下記になります。

3G回線と4G回線(LTE)の違い
3G回線 4G回線(LTE)
通信速度の速さ 遅い
(~14Mbps程度)
速い
(75~100Mbps程度)
通信圏の広さ 人口カバー率は100%近く 3G回線には及ばないが急速に拡大中

LTEは下り75Mbps~100Mbps程度をうたうサービスが多く、LTE対応スマホを利用すれば、3Gよりも高速な通信が期待できます。動画を視聴したり、アプリをダウンロードするといったシーンにぴったりです。


フレッツ光より引用

[UQモバイルの悪い評判]2年縛りがある

UQモバイルの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」には2年縛りがあります。

つまり、契約してから2年以内に解約をしてしまうと違約金9500円を請求されるのです。

また、契約更新月である25ヵ月目に解約をしないと、さらに24ヵ月自動更新されるので注意しましょう。

契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月間を契約期間とします。(25ヵ月目の翌月を「更新月」といいます)。更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。


UQモバイルより引用

[UQモバイルの悪い評判]2年目から月額料金が高くなる

UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランでは、2年目から月額料金が1000円値上げされます。

最初は「安い!」と思って契約したのに、2年目以降の月額料金は高くなってるとお得感が無くなりますね。

ただし大手キャリアと比べると十分安い値段なので、キャリアと契約している人はUQモバイルに乗り換えた方が安くなります。

UQモバイルのグラフ

UQモバイルより引用

[UQモバイルの悪い評判]3年目から使えるデータ容量が半分になる

UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランは契約から3年目以降は使えるデータ容量が半減します。

例えば、おしゃべりプランMで契約すると2年目までは毎月パケットを6GBまで使えたのに、3年目以降は3GBまでしか使えなくなるのです。

せっかく今まで快適にデータ通信できたのに、突然データ容量が半減するとスマホでネット接続するのを躊躇ってしまいますよね。

対策法としては、2年目終わりの契約更新月に他の格安SIMヘ乗り換えるのがベストです。

UQモバイルは、なぜ3年目以降料金が上がり、データ通信量や無料通話時間も少なくなるのですか?

こんなことしたら、皆2年で解約してしまうのではありませんか?

> 3年目以降料金が上がり
「2年間は割引をしている」と考えてください。

> 皆2年で解約してしまうのではありませんか?
長期契約者なんか不要なのです。
携帯電話キャリアで、長期契約者という概念があるのは、唯一ドコモです。


ヤフー知恵袋より引用

[UQモバイルの口コミ]良い評判とメリット

スマホを持ってOKサインのショートヘアの女性

UQモバイル公式はこちら

[UQモバイルの良い評判]メールアドレス(MMS)を付けられる

UQモバイルでは独自のメールアドレス(~@uqmobile.jp)を月額200円で提供しております。

大手キャリアから格安SIMヘ乗り換えるとキャリアメールが使えなくなりますが、UQモバイルであればメールアドレスに困ることはありませんね。

ただし、利用するには事前に初期設定が必要となります。

メールサービス
○○○○@uqmobile.jpのメールアドレスをご提供します。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]SMSが無料

UQモバイルはSMS(ショートメッセージ・Cメール)の月額料金が無料です。

申し込みも不要なので余計な手続きもしなくて済みます。

SMSは、LINEやSNSなどの本人確認によく使われるので無いと不便です。

他の格安SIMでは、SMSを追加するのに月額100円追加で支払う必要があります。

一方でUQモバイルはすでにSMS機能が付いてることを考えるとお得ですよね。

提供料金
月額料金:無料

お申し込み
不要

iPhoneでSMSを送信する場合、メッセージアプリの設定を推奨いたします。
ホーム画面>設定>メッセージ>の順番に画面をタップしてください。画面をスクロールすると「MMSメールアドレス」の欄がございますので、任意の文字列(1234など)を入力して、アプリの初期設定は完了です。

本手順を実施しない場合、「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」が表示されます。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]電波(サービスエリア)は日本全国のほとんどをカバー

UQモバイルが使えるサービスエリアはauと同じなので、日本のほぼ全ての立地で使うことができます。

ただし一部山間部などでは使えない地域もあります。

「自分の住んでいる地域でも電波が届くのか不安。」

こんな風に思っている人は、UQモバイルのサービスエリアマップで住んでいる地域が使えるか確認してみると良いでしょう。

サービスエリア内でも電波が伝わりにくい場所(屋内、車中、地下、トンネル内、ビルの陰、山間部など)では、通信できなかったり通信速度が低下す る場合があります。また、高層ビル・マンションなどの高層階で見晴らしのよい場所であってもご使用になれない場合があります。あらかじめご了承ください。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]即日開通が可能

UQモバイルであれば、SIMカードが到着したその日に回線切替することができます。

開通手続きは30分程で完了するので、スマホが使えなくなる不通期間もありません。

また自分の好きなタイミングで開通作業を行えるので都合が良い時間帯に作業を行えます。

「乗り換えるとスマホが使えない期間が無いか心配。」

こんな風に思ってる人でも即日開通可能なUQモバイルであれば安心です。

※お客様にて回線切替のお手続きをおこなわれない場合、MNP予約番号の有効期限切れを防ぐため、弊社がSIMカードを発行した日の7日後に自動的に回線切替をおこないます。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]実店舗(UQスポット)を全国展開

UQモバイルでは実店舗(UQスポット)を日本全国に展開しております。

「使い方が分からないから店舗スタッフに聞きたい。」

特に年配の方だとこんな風に思う人も多いでしょう。

UQモバイルの実店舗(UQスポット)へ直接足を運べば分からないところを直接聞けますし、新規契約もできますよ。

実は、実店舗を保有している格安SIMは少ないのです。

そう考えると、UQモバイルが実店舗を全国展開している点は、他の格安SIMには無い強みとなります。

UQ mobile / WiMAXの新規お申し込みだけでなく、UQ mobileの修理受付も行っております。お気軽にご来店ください。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]ドコモ、au、ソフトバンクiPhoneが使える

UQモバイルでは大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のiPhoneも使えます。

キャリアiPhoneをそのままUQモバイルへ持ち込めば、端末をわざわざ購入する必要がないのです。

UQモバイルへ乗り換えれば、使ってるiPhone端末は変わらずにスマホ代を安くできますよ。

「大手キャリアのiPhoneを使っているけど通信費が高い。。」

こんな風に悩んでいる人は、ぜひUQモバイルヘ乗り換えることをおすすめします。

利用料金の見直しのため乗り換えましたが、今までのキャリアと遜色なく利用でき満足してます。iPhoneを使用できるようになったことも乗り換えた大きな要因になりました。

山口県 30代 男性

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]無料Wi-Fiが使える

UQモバイルと契約すると「Wi2 300 for UQ mobile」という公衆無線LANサービスが無料で使うことができます。

UQモバイルは通信速度が速いのでデータ消費量も激しくなりがちです。

お出かけする時に無料Wi-Fiを利用するように心がければパケット消費せずにネット接続することができますよ。

「パケットを消費しすぎて速度制限がかかりそう。」

「レストランでネット接続してパソコン作業したい。」

こんな時にも、UQモバイルユーザーであれば「Wi2 300」という無料Wi-Fiが使えます。

無料Wi-FiであるWi2 300 for UQ mobileが使える場所

Wi2 300 for UQ mobileはWi2 300のベーシックエリアで利用することができます。

詳しい場所は、Wi2エリアをご覧ください。

無料Wi-Fi「Wi2 300」はいたるところにあるので便利です。

「Wi2 300」のWi-Fiサービスは空港、駅、レストラン、喫茶店などの様々な場所で使えます。

有料Wi-Fiしかない喫茶店が多い中で、無料で気軽にWi-Fi接続することができるのはUQモバイルユーザーの特権ですね。

Wi2 300 for UQ mobileはUQ mobileご契約者様が
無料でご利用いただける公衆無線LANサービスです。
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が
日本全国に展開するアクセスポイントをオプション料無料でご利用いただけます。

UQモバイルより引用

無料Wi-FiであるWi2 300 for UQ mobileの対応機器

無料Wi-FiであるWi2 300 for UQ mobileが使える対応機器は下記になります。

UQモバイルでセット販売している端末であれば、Wi2 300 for UQ mobileの対応機器であるので安心ですよ。

次の規格に対応した無線LAN機器(スマホ、無線LAN対応PC、タブレット端末、ゲーム機等)がご利用いただけます。

IEEE802.11bに対応した無線LAN機器
IEEE802.11a/b/g/n/acに対応している無線LAN機器(エリアによりご利用いただける無線LAN規格は異なります。)

UQモバイルより引用

Wi2 300 for UQ mobileの解約方法

Wi2 300 for UQ mobileを解約するには、UQモバイルを解約する必要があります。

そもそもWi2 300 for UQ mobileは無料なので解約する必要がないですね。

解約方法
本サービスは、UQ mobileが解約されると自動的に解約となります。また、「Wi2 300 マイページ」からも解約手続きが可能です。

「Wi2 300 マイページ」にて解約手続きを行った場合再度申込はできません。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]お試しレンタルがある

UQモバイルには「Try UQ mobile」という15日間お試しレンタルサービスがあります。

「UQモバイルに興味があるけど、実際に使ってみてから契約を検討したい。」

こんな風に考えている人も多いかと思います。

UQモバイルは、実際に使ってみてから契約を検討したいユーザーのために、無料でお試しレンタルサービスを提供しているのです。

無料でUQモバイルが使えるのは嬉しいですよね。

お試しレンタルサービスでレンタルできるのはSIMカードだけではありません。

スマホも一緒に貸し出し可能なので、対応機種を考えずにすぐに使えるのです。

一度レンタルしてから契約した方が後悔する可能性も少ないですよね。

UQモバイルに興味がある人は、ぜひお試しレンタルサービスTry UQ mobileを利用してみると良いでしょう。

Try UQ mobileは15日間無料でUQ mobileデータ通信をお試しいただけるサービスです。
スマホ代を安くしたいけど、通信速度やエリアが不安、スマホを変えたら使い勝手がどうなるか不安、という方にぴったりです!
スマホ貸し出しのほか、SIMのみの貸し出しも行っていますので、今使っているスマホでもお試しいただけます。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの良い評判]口座振替も可能

クレジットカード決済のみ対応の格安SIMが多い中で、UQモバイルは口座振替での支払いにも対応しています。

専業主婦などのクレジットカードを持つことができない人でも、UQモバイルと契約できるのは便利ですよね。

また、一部の銀行口座であれば、インターネット上で口座振替申し込み手続きが行えますよ。

インターネット上での申し込みが不安であれば店舗で直接申し込みも可能です。

このようにUQモバイルはクレジットカードなしでも契約できる優れた格安SIMなのです。

「クレジットカード」、「口座振替」からお選びいただけます。

ご利用料金は株式会社ファミリーネット・ジャパンに債権譲渡し、お客様には株式会社ファミリーネット・ジャパンよりご請求させていただきます。

UQモバイルより引用

[UQモバイルの口コミ]UQモバイルとワイモバイルの違い

鉛筆を持って考え事をする日本人女性

UQモバイル公式はこちら

UQモバイルとワイモバイルとでは通信制限のタイミングと速度

UQモバイル ワイモバイル
通信制限のタイミング 直近3日間の通信量が
6GBを超えた場合
パケットを使い切った場合
二重丸(小)
通信制限時の速度 最大300kbps
二重丸(小)
最大128kbps

通信制限のタイミングは、ワイモバイルの方が優れています。

なぜならUQモバイルには「短期間での大量データ消費の制限」がある一方でワイモバイルには制限がないからです。

ですのでUQモバイルを使う際には短期間で大量にデータ消費をするのは避けた方が良いでしょう。

一方で、通信制限時の速度はUQモバイルの方が優れています。

なぜなら、ワイモバイルでは通信制限時の速度は最大で128kbpsですが、UQモバイルでは通信制限時でも最大300kbpsの速度でデータ通信を行うことができるからです。

通信制限はありますか?

はい、0~24時までを1日とし、前日までの直近3日間の通信量が「6GB」を超えている場合はネットワークの品質および利用の公平性確保を目的に、通信速度の制限を行います。
また、「データ高速プラン」、「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」の場合、各プラン毎に定められている基本データ容量分まで受信速度最大150Mbpsでご利用いただけます。基本データ容量を使い切った場合は、最大受信速度「200kbps」に制限されます。(「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」の場合は受信速度が最大300kbpsに制限されます)


UQモバイルより引用

UQモバイルとワイモバイルとではかけ放題プランが違う

UQモバイル ワイモバイル
かけ放題の条件 5分以内の国内通話 10分以内の国内通話
かけ放題プラン おしゃべりプラン
ぴったりプラン
だれとでも定額
(オプション)

UQモバイルのかけ放題は5分以内ですがワイモバイルでは10分以内となっております。

まUQモバイルでかけ放題を利用するには、おしゃべりプラン・ぴったりプランへ加入する必要があります。

一方でワイモバイルのかけ放題は月額934円のオプションで「ケータイプラン」に追加する形となります。

そしてワイモバイルはプラス1000円で完全なかけ放題にすることが可能になるのです。

毎日頻繁に電話をする人は完全かけ放題であるワイモバイルの方が相性が良いですね。

完全なかけ放題がないUQモバイルですが、安さの観点から見るとUQモバイルの方に軍配が上がります。

それぞれ異なる特徴があるので自分に合った格安SIMを選ぶと良いでしょう。

UQモバイルにはデータ繰越がある

UQモバイル ワイモバイル
データ繰り越し あり
二重丸(小)
なし

UQモバイルには、データ繰り越し機能があります。

もし6GBプランで契約して当月4GBしか使わなかった場合は、余った2GBが繰り越され、翌月は8GB使うことができるのです。

一方でワイモバイルにはデータ繰り越し機能がなく、使い余ったデータ容量は翌月にはリセットされてしまいます。

つまり、6GBプランで契約して当月4GBしか使わなかった場合は、余った2GBはリセットされて、翌月も使えるのは6GBとなるのです。

データ繰り越し機能の観点から見るとUQモバイルの方に軍配が上がりますね。

基本データ通信容量の残量は、翌月に適用されるプランの基本データ通信容量と同容量まで翌月に繰越できます。


UQモバイルより引用

UQモバイルは速度切り替えターボ機能(300kbps)がある

UQモバイルのターボ機能画像
UQモバイルには、「ターボ機能」といって、高速通信と低速通信の切り替えをすることができます。

低速通信の節約モードの間は、いくら使ってもデータ消費されないのです。

このターボ機能はワイモバイルにはありません。

UQモバイルの通信速度は受信最大225000Kbpsですが、ターボOFFにすることで通信速度を300Kbps抑えることができます。

高速通信をする必要がないときはターボOFFにすることでデータ消費を抑えることができるので便利ですね。

高速通信と低速通信の切り替えをすることで、高速通信が必要ないときはデータ容量を消費せず節約することができます。データチャージサイトからいつでも簡単に行うことができます。


UQモバイルより引用

UQモバイルの節約モードでポケモンGO

UQモバイルの節約モードでポケモンGOをプレイしても問題なく動きます。

実際にtwitterの口コミを見ても、快適にポケモンGOをプレイできていることが分かりますね。

UQモバイルでターボOFFにしてもポケモンGOできるのは嬉しいですね。

UQモバイルの節約モードでGoogleマップ

UQモバイルの節約モードでもGoogleマップを実用レベルで使うことができます。

最初は読み込みに数秒〜数十秒時間がかかりますが、一度表示されてからは問題なく快適に使えますよ。

UQモバイルの節約モードでYoutube

「データ消費の激しいYoutube視聴は流石に節約モードでは無理なのでは?」

こんな風に思う人が多いかと思います。

確かにいくらUQモバイルが優秀だからといって、節約モードで高画質でYoutube視聴は難しいです。

しかし、低画質であればYoutubeなどの動画視聴も問題なくできてしまうのです。

節約モードではデータ容量を消費しないので、低画質での動画視聴がし放題ということになりますね。

[UQモバイルの口コミ]安くお得に運用する方法

顎に手を当ててワクワクする日本人女性

UQモバイル公式はこちら

UQモバイルには家族割引が適用される

UQモバイルは家族みんなで使った方がお得になります。

なぜならUQモバイルには、家族で複数回線を契約した場合に2回線目以降の月額料金を500円割引してくれる家族割があるからです。

例えば、4人家族がUQモバイルへ乗り換えると、家族割により親回線を除いた3つの子回線が割引され、毎月1500円、1年で18000円もお得になるのです。

「家族みんなが大手キャリアの2年縛りから解放されるから格安SIMに乗り換えたい。」

「家族割のある格安SIMでお得にスマホを使いたい。」

こんな風に思っている人は、家族割でお得なUQモバイルがおすすめです。

ただし、家族割を適用できるのは「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を契約した場合のみとなります。

また、同じ苗字と住所であることが家族の条件なので注意が必要です。

UQ mobileの契約名義が、同一姓・同一住所のご家族を対象とします。
いずれかに違いがある場合は、家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など)をご提示いただく必要がございます。


UQモバイルより引用

UQモバイルの90日ルールに注意

契約してから90日の間は、2回線以上の新規契約ができない90日ルールがあります。

UQモバイルの店舗へ直接行って、利用者登録をすれば、90日の間で3回線まで申し込みが可能です。

90日ルールが終わった後は、最大5回線までであれば申し込みが可能となっております。

家族割を考えている人は、この90日ルールを事前に確認しておくと良いでしょう。

同一名義で最大5回線までお申込みいただけます。
※契約当初の90日間は契約できる回線数は原則2回線までです。その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます


UQモバイルより引用

UQモバイルはキャッシュバックがある

UQモバイルのキャッシュバック画像

UQモバイルへの乗り換えを検討している人は、積極的にキャッシュバックを利用すると良いでしょう。

キャッシュバックで安くお得にUQモバイルに申し込めるなら、利用したいですよね。

実は、SIMカードのみ購入する人には3000円のキャッシュバックが適用されるのです。

大手キャリアや他の格安SIMからUQモバイルへ乗り換えるとMNP転出手数料で3000円を請求されます。

ですので、このキャッシュバックはそのMNP転出手数料を支払うお金だと考えることができます。

そう考えると、実質タダでUQモバイルへ乗り換えが可能ということですね。

3000円のキャッシュバックがあることでUQモバイルへ乗り換えるための初期費用を考える必要がなくなるのです。

ただし、この3000円キャッシュバックには適用条件があるので事前に確認する必要があります。

UQmobileオンラインショップよりSIMのみご購入していただくと同時に、おしゃべりプラン(S・M・L)・ぴったりプラン(S・M・L)・データ高速+音声通話プラン・データ無制限+音声通話プランへのお申し込みをいただいた方へ、3,000円キャッシュバックいたします。


UQモバイルより引用

UQモバイルのマンスリー割を使う

UQモバイルのマンスリー割とは、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」加入とUQモバイル指定の端末購入を条件に割引されるサービスです。

具体的には、月額料金が2年間1000円割引されます。

つまり、マンスリー割を利用することで24000円お得になるのです。

例えばUQモバイルで24000円の端末を購入して「おしゃべりプラン」に加入すると、マンスリー割で端末が実質0円で手に入れることができてしまうのです。

UQモバイルと契約するのであれば、端末セット購入して、積極的にマンスリー割を利用すると良いでしょう。

おしゃべりプラン・ぴったりプランへのご加入と同時に、当社指定機種をご購入いただいたお客様に対し、対象機種に応じて当社指定の金額を、課金開始月の翌月から24ヶ月間、月額基本料金を上限として割引きます。


UQモバイルより引用

UQモバイルのスマトク割

UQモバイルのスマトク割は、「おしゃべりプラン」「ピッタリプラン」と契約すると月額料金から1000円の割引を2年間行われるサービスです。

例えば、月額料金が3980円であるピッタリプランMと契約すると、スマトク割で2年間は月額料金2980円になるのです。

ただし、三年目以降になると、スマトク割が適用されないので通常の料金を支払うことになります。

ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/L(双方VoLTE用プラン含む)をご契約いただいたお客さまについては、課金開始月から起算して25ケ月間、基本使用料から1,000円を割り引きます。
データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プランからプラン変更した場合は、その変更が適用となった月から24ヶ月目まで割り引きます。


UQモバイルより引用

UQモバイルのUQゼロ学割でお得に

UQモバイルには18歳以下がお得に利用できる「UQゼロ学割」があります。

「UQゼロ学割」が適用されるのは、利用者の年齢が5歳~18歳でかつ、おしゃべりプランまたはぴったりプランに申し込みをした人だけになっております。

「UQゼロ学割」の内容は、時期によって異なりますが、過去には月額料金が最大3ヶ月無料だったり、利用可能なデータ容量が2倍になるといったキャンペーンが行われていました。

学生だとLINEやtwitter、インスタグラムなどのSNSを頻繁に利用する人が多いので、データ容量が2倍になるのは嬉しいですよね。

また、月額料金が数ヶ月無料になるのも契約者である親からしたら嬉しいです。

このように「UQゼロ学割」を利用すれば、学生がさらに便利でお得に使えます。

5歳~18歳がUQモバイルを利用するのであれば積極的に「UQゼロ学割」を活用しましょう。

UQモバイルの学割の詳細はこちら

新規またはMNPで対象のプランにご契約いただいたお客さまのうち、ご契約時の契約者または利用者の年齢が5歳~18歳のお客さま。

対象料金プラン
・おしゃべりプランS/M/L
・ぴったりプランS/M/L

※お申し込み時点で18歳以下のお客さまが対象です。利用者登録がある場合は利用者が18歳以下のお客さまが対象です。


UQモバイルより引用

[UQモバイルの口コミ]端末保証で故障iPhoneも修理で安心!

画面にヒビが入って故障したiPhone

UQモバイル公式はこちら

UQモバイルの端末補償サービス

端末補償サービス
月額料金 380円
保証対象 UQモバイルで購入した端末
加入タイミング 端末購入時のみ
保証範囲 自然故障・水濡れ・破損・盗難・紛失
自己負担金 1回目5000円・2回目8000円
(例外有)

UQモバイルの端末補償サービスは、UQモバイルで購入した端末のみ加入可能な保証サービスです。

月額380円で加入することができ、基本的に支払い続ける限り保証は継続されます。

ただし、大手キャリアや他の格安SIMから持ち込んだスマホは加入できません。

また、加入タイミングも端末購入時のみであり、途中加入できないので注意が必要です。

故障時の端末交換サービス、修理サービスの他、
盗難・紛失時の補償サービスをご提供します。


UQモバイルより引用

UQモバイルのつながる端末保証

つながる端末保証
月額料金 500円
保証対象 他社からUQモバイルへ
持ち込みしたAndroid端末
保証・課金開始日 申し込み日の翌月1日
保証範囲 自然故障および破損・水没による故障
保証期間 端末発売日から36ヶ月以内
自己負担金 修理:なし
交換:1回目4000円・2回目8000円
(3回目以降は全額負担)
送料 自己負担
修理上限金額 50000円
解約日 解約申し込み月の月末まで

UQモバイルのつながる端末保証は、他社から持ち込んだ端末をUQモバイルが保証してくれるサービスです。

例えばdocomoで使用していたAndroid端末をUQモバイルに持ち込んだ場合、そのAndroid端末をUQモバイルが保証してくれるのです。

月額500円を支払い続ける限り継続され、端末発売日から3年間は保証されます。

ただしiOS端末は保証対象外なので注意が必要です。

大手キャリアで持ち込んだiPhoneはつながる端末保証には加入できないのです。

つながる端末保証は、キャリア、SIMフリー問わず、Android端末が自然故障、破損、全損、水没した際に、無償修理または交換機の提供が受けられる安心の保証サービスです。なお、購入から一年が経過した端末も保証するため、今お使いのスマホやタブレットでUQモバイルのSIMに乗り換えをご検討中のお客様も安心です。


UQモバイルより引用

[UQモバイルの口コミ]iPhoneでテザリングが可能

iPhoneとテザリングの画像
UQモバイル公式はこちら

iPhone テザリング可能な機種
UQモバイルのiPhone iPhone 5s/6s/SE
docomoのiPhone iPhone 6s/6s Plus/SE
auのiPhone iPhone 5s/6/6 Plus/6s/6s Plus/SE 
softbankのiPhone iPhone 6s/6s Plus/SE
SIMフリーiPhone iPhone 5s/6/6 Plus/6s/6s Plus/SE
ワイモバイルのiPhone iPhone 6s/SE

UQモバイルでもiPhoneでテザリングをすることができます。

しかし、機種によってはテザリングできないiPhoneもあります。

「自分のiPhoneはテザリングできるのか?」知りたい。

こんな風に思う人も多いでしょう。

自分のiPhoneがテザリングできるか?を知らずに契約して、後でテザリングできなくて後悔するのは嫌ですよね。

そこでUQモバイルの動作確認端末一覧を調べ、UQモバイルでもテザリングできるiPhone機種をまとめて表にしました。

iPhoneをUQモバイルで使用する前にテザリングの可否を確認してみるとよいでしょう。

提供料金
月額料金:無料

お申し込み
不要

対応機種
UQ mobile製品 およびテザリング機能がある製品


UQモバイルより引用

[UQモバイルの口コミ]電話番号そのままで乗り換え(MNP)

iPhoneにSIMカードが挿入されていない画像
UQモバイル公式はこちら

UQモバイル申し込み時に必要な本人確認書類は?

UQモバイルでは申し込み前に本人確認書類を用意する必要があります。

用意した本人確認書類は、原本を写真撮影し、UQモバイルの申し込みフォームにアップロードします。

UQモバイルで本人確認書類と認めているものは下記になります。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国旅券)
  • 住民基本台帳カード(写真付のみ)
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類

健康保険証を本人確認書類として提出する場合は、追加で補助書類を提出する必要があります。

補助書類は下記になります。

  • 公共料金領収証
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収証

補助書類は、発行から3ヶ月以内のものである必要があります。

また、本人確認書類や補助書類で書かれている名義は、UQモバイルの申し込みフォームで入力した名義と一致していなければなりません。

同一名義でないと、申し込みをしても審査落ちしてしまいますので注意しましょう。

今すぐUQモバイルへ申し込む

代理人でのお申し込み
新規ご契約いただく場合、代理人でのお申し込みはできません。必ず契約者ご本人さまがお申し込みください。


UQモバイルより引用

UQモバイルのゼロ学割に必要な未成年の本人確認書類

「UQモバイルでゼロ学割を利用してもっと安く使いたい。」

「未成年だけど親を契約者としてUQモバイルを利用したい。」

こんな風に考えている人は、契約者である親の本人確認書類だけでなく、未成年者の本人確認書類も提出する必要があります。

未成年が用意すべき本人確認書類は下記になります。

全て用意する必要があるので注意してください。

  • 未成年者のご本人さま確認書類
  • 親権者同意書(兼 フィルタリングサービス不要同意)
  • 親権者のご本人さま確認書類

ご契約者様が未成年の場合、親権者同伴で来店の場合のみお申込みいただけます。
契約者が小学生以下の場合、親権者名義でのご契約となります。(中学進学の2ヶ月前より、未成年者ご本人名義でお申込みいただけます。)
親権者同意書(兼 フィルタリングサービス不要同意)は、以下よりダウンロードして店頭にお持ちいただくか、来店時にご記載ください。


UQモバイルより引用

[UQモバイルの口コミ]解約について

案内するショートヘアの日本人女性
UQモバイル公式はこちら

UQモバイル解約後もSIMロック解除が可能

UQモバイルで購入したスマホ端末は、解約から100日以内であればSIMロック解除可能です。

ただし、解約してからだと、ついSIMロック解除のことを忘れてしまい、あっという間に100日を過ぎてしまうこともあります。

なるべく、契約中にSIMロック解除したほうが無難でしょう。

また、SIMロック解除はUQモバイル端末を購入した契約者本人である必要があり、代理人に頼むことは出来ません。

ご解約後100日以内であれば、SIMロックの解除を受付いたします。
※SIMロック解除のお申し出は、当該端末をご購入されたUQモバイル契約者からとなります。
※SIMロック解除のお申し出をいただいた時点で、解除に関わる条件を満たしている場合に限ります。

UQモバイルより引用

UQモバイル解約後はSIMカード返却の必要なし

UQモバイル解約後は私用していたSIMカードを返却する必要がありません。

自分でSIMカードを破棄するだけでOKで、郵送などの手続きや送料の負担が必要ないので楽ですね。

また一度解約したSIMカードは再契約して使うことは出来ないので注意してください。

SIMカードのご返却は不要です。解約後はお客さまご自身で破棄いただきますようお願いいたします。

UQモバイルより引用

UQモバイルの最低利用期間と途中解約による解約金(違約金)

UQモバイルの最低利用期間は、契約するプランによって異なります。

例えば、データ高速プラン・データ無制限プランの最低利用期間は1年です。

一方でおしゃべりプラン・ピッタリプランの最低利用期間は2年となっております。

この最低利用期間以内に解約をしてしまうと、9500円の解約金(違約金)がかかってしまいます。

ですので後から後悔しないように、事前に最低利用期間を確認してから契約したすることをおすすめします。

最低利用期間の定めのある料金プラン
料金プラン名称
・データ高速+音声通話プラン
・データ無制限+音声通話プラン
・データ高速+音声通話プラン(V)
・データ無制限+音声通話プラン(V)
契約解除料
課金開始日から365日以内に解約された場合は、契約解除料として9,500円(税抜)を最終請求にて請求いたします。
上記プランについては、課金開始日から366日以上が経過していれば契約解除料は発生いたしません。

UQモバイルより引用

UQモバイル公式はこちら

スポンサーリンク

おすすめ記事

スマホの画面を見ている女子大学生 1

3大キャリアのiPhoneを安く使うなら格安SIMがおすすめです。
そこで今回は、人気MVNOの速度・料金を比較しランキング形式で紹介します。

SIMフリーiPhone画像 2

一部の格安SIMではSIMフリーiPhoneを端末セット販売してます。セット購入できるおすすめ格安SIMを比較しランキング形式で紹介します。

iPhoneにSIMカードが挿入されていない画像 3

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のiPhoneを電話番号そのままで格安SIMへ乗り換える(MNP)手続きや設定方法を解説します。

iPhoneのデータ移行画像 4

iPhoneで格安SIMへ乗り換える前に準備・やっておくことがあります。引き継ぎやデータ移行、バックアップ、それに伴う注意点を解説します。

iPhone Xの白色 5

3大キャリアと比較するとSIMフリーiPhoneを格安SIMで使う方が安いです。今回はiPhoneが安くお得に使える最安運用法を解説します。

画面にヒビが入って故障したiPhone 6

故障iPhoneの修理代は高額です。メーカー保証の「AppleCare+」や格安SIMが提供する「端末保証」などの保険に加入すれば安心です。

iPhoneとテザリングの画像 7

iPhoneのテザリング機能は格安SIMでも使えます。今回はテザリング対応機種(ドコモ、au、ソフトバンク、SIMフリー)を紹介します。

mineoを使っている少女 8

iPhone利用者No.1のmineoはドコモ・au回線対応のマルチキャリアです。料金や乗り換え方法は勿論、悪い評価・評判、デメリットも紹介!

UQモバイルを使っている女性 9

「UQモバイルの悪い評判や口コミを知りたい。」購入前にデメリットを把握すれば後悔しません。そこで実際使ってみた人の体験談や不満を紹介します。

LINEモバイルを使っている女性 10

「LINEモバイルへの乗り換え検討中だけど、口コミや評判・感想ってどう?」そんな人のために実際に使ってみたメリット・デメリットを紹介します。

楽天モバイルを使用している少女 11

楽天モバイルを検討中なら口コミが参考になりますよ。そこで今回は、実際の通信速度や料金プランだけでなく、デメリットや悪い評判も紹介します。

更新日:

Copyright© 【iPhoneに合う格安SIMおすすめ】人気MVNO比較ランキング! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.